旭川で毎日飲んでいました

もう一度夏に来てね♪

(・∀・)

ツレと旭川

毎日飲んでいましたが、ww

ニュース収集チームがチベットの後背地に隠された未踏のエリアとみなされる場所をジープすると、

旭川の姿がひざまずいていて、耳を地面に置いていました。

“これは、私たちが今回カバーした”地球と交渉する “高齢者でなければなりません。”

“それはちょうどいい、それは撮影の準備ができている”

 

インタビューチームがカメラを組み立てるとすぐに、彼はマイクを老人に向けた。

“老人:何か聞こえますか?”

旭川の老人は、眼の後ろに急に輝く目で彼らを見て、ヤンと答え、

「車には、車に男がいて、女性が2人、アメリカ人で、西に向かい、その数は…」

インタビューチームは嫌がらせをする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です