記憶喪失となった北海道の童貞の話

その後、いろいろな話を聞きました

北海道の童貞を理解しやすくするため
子供A …彼女は14歳です
B子…14歳以降の彼女

子供の話によると

北海道で童貞を捨てた方法、一人旅の中で見つけた必勝法。

14歳のAの衝撃的なイベント(詳細はまだわかりません)
記憶喪失があったようです

約一ヶ月後に帰ってきた
その時、北海道の童貞は自分の殻で何もできません
Aの分身の代わりに?たくさんの人と暮らしている(例:ご飯を食べる人、会社で勉強する人、話す人、歩く人)

最初は細分化された個性があるようです
子どもAができるようになったとき
できることの個性がなくなると言いました

…では…B子とは?

つづく
(これはフィクションです)
知っていても止めずに行けないもの
北海道の童貞自身の裁量で移動する必要があります

飛行中に消えることがあるかもしれません
仕事というより、私が選んだ世界は
自分のバイトを稼ぐ
メダルでしたこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です