カテゴリ別に北海道で分類します

ただし、北海道に出かけないことが大前提です…逆にそういうふるまいを防ぐための宣言と、それに伴う制限の内容と言ってもいいでしょう。

次に、コンテンツをカテゴリ別に分類します。

まず、食品と飲料業界。
この宣言によって大きく制限されているのは「夜間の行動」です。
仕事帰りの一杯…よく手入れされている「居酒屋」など、自分で楽しめるレストラン。
そして、多くの北海道地区で見ることができる「スナック&ラウンジ」などの大人の店。
共通点は、「お客様、お客様、従業員との意図しない密接な接触の度合い」が高く、風邪感染の拡大を防ぐため、「夜間を北海道中心に運営するレストラン」であり、閉じる。

また、「レストラン・定食屋・ファーストフード・牛丼チェーン」など日中営業している飲食店は基本的に宣言後も営業を続けますが、営業時間の短縮などのご要望をいただいております。ただし、持ち帰りしかできないお店もございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です